<<07  2017,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
二条城。
どうも、MAKOTOです。

前回記事(ここ)でも書いたように、MAKOTOは日常を取り戻そうと思ってます。
なのでいつものようにブログも更新します。

さて、妹家族がうちに遊びに来てるので、二条城の前のお堀までお散歩に行ってきました。
ちなみに、妹ブログはいっぱい遊んで♪いっぱい食べて♪です。
RIMG0091_20110323093050.jpg
今日はとても暖かくて気持ちがいいよー。
チビMAKO紫外線防止に帽子をかぶってます。

MAKO夫とるー姫のショット。
RIMG0087_20110324095042.jpg
ワンさんにごはんをあげてます。

どうやらMAKO夫とるー姫は仲良しさん。
RIMG0081_20110323093050.jpg
走り回っております。

るー姫の弟「しょまのすけ」はいいこにチビMAKOのベビーカーで遊んでます。
RIMG0101.jpg
☆しょまのすけ:分かってると思いますが、あだ名ですっ(^_^;)

おっ!!これいい写真じゃない??自然体ですごくいい写真。るー姫。
RIMG0107.jpg


みんなでおにぎり食べて帰ってきました。
寂しいことに、今日妹家族は東京へ戻るです。。。
RIMG0112_20110324095042.jpg
最後にみんなで写真とったよ。

PM2時の新幹線。京都駅ホームまで見送りに行きました。
RIMG0124.jpg
るー姫がバイバイしてくれてる(;_;)/~~~


あぁぁ。。。帰っちゃたー(>_<)
MAKO夫チビMAKOも寂しそう。。。

おうちに帰って、シーンとした部屋に戻り余計に寂しくなっちゃいました。
賑やかで楽しかったからだよね(*^_^*)
途中、るー姫が泣いて大変だったこととか、るー姫のはしゃぎっぷりに大慌てしたこととか、
それも楽しかったいい思い出だよね。

今度はパパも一緒に遊びにきてね、今度は大阪や神戸にいってもいいし、海遊館とかもいいよね♪
FC2 Blog Ranking
Secret
(非公開コメント受付中)

**プロフィール**

MAKOTO

Author:MAKOTO
2009.3.28
結婚し京都へ。

2010.8
長男チビMAKO出産。

2011.5.1
転勤。京都から鎌倉へ。

2015.6
長女ベビMAKO出産。


登場人物
<MAKOTO>
事務員
常に前向き・チョコ好き
写真が大好き(撮る方じゃなくて飾る方)
特技1:おしゃべり

<MAKO夫>
喧嘩はしない おとなしい
趣味:食べること

<ちびMAKO>
2010年8月生まれの男の子
しまじろうが好き グミが好き
特技:即寝

<ベビMAKO>
2015年6月生まれの女の子
性格:泣かない

<ワンさん>
おめめクリクリ女の子
おちゃめ・MAKO夫大~好き♡

<ワン子さん>
不格好な女の子
臆病者・MAKOTO好き

br_decobanner_20101130102125.gif

blogram投票ボタン

カテゴリ
月別アーカイブ
04  03  08  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  10  09  08  06  03  02  01  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MAKOTO見るページ
MAKOTOへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

買ったもので良かったもの
お気に入り

ここ2156円

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

7598円たまった(*^_^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。